現在のガクセンとこれから

about_gakusen

このブログを読んでくださるみなさま、はじめまして。まずは、このブログの意義について、またその前提となる、「ガクセン」というサービスについて、説明をさせていただきます。

ガクセンを運営するにあたり得られた知見やノウハウを企業の採用ご担当者の採用活動に活かして頂けるようブログとして公開することになりました。この記事は最初の記事になりますので、ガクセンの概要をご紹介致します。

ガクセンの想い

逆求人サービス「ガクセン」は2011年12月20日にスタートしました。当時、大学生の就活といえば就活ナビサイトを利用して、ひたすらたくさんの企業にエントリーをし面接を行う方法が主流でした。企業の採用担当者は多くのエントリーを確認しなければならないため、学生時代に素晴らしい実績をあげていたとしても、採用担当者の目に届かないことも少なくありません。そういった仕組みの中に埋もれてしまっている学生にスポットライトを当て、企業とのより最適なマッチングを実現させていきたい。そのような想いからガクセンは生まれました。

これまでとこれから

ガクセンではなるべく学生と直接お会いして2時間程度のインタビューを行い、弊社内部で記事を作成しています。第三者の目線でインタビュー、記事作成を行うことで学生の考え方や経験が整理され、その魅力をより確実に、企業の採用ご担当者にお伝えるすることができると考えています。

サービスを立ち上げて以来、1,000名以上を取材させて頂きました。当初は関東の学生が中心でしたが、今では東北や東海、沖縄など日本各地に支部を設置し全国でインタビューが行えるような体制が整ってきています。

また、これまで 150 社以上の企業様にご導入頂きました。中小企業から一部上場企業まで会社の規模や業種に関わらずご活用頂いております。学生のインタビューの全国展開を進めることで、地方の企業様にもご利用頂けるよう体制の整備を進めております。

終わりに

これからもガクセンは学生と企業の架け橋となれるよう、サービスを強化してまいります。このブログともども、今後ともよろしくお願い致します。

SNSでもご購読できます。